自宅でできるニキビケア

自宅でできるニキビケアのポイント

ニキビケア用のスキンケア化粧品を使ったり、皮膚科や美容クリニックに通院したりしても自宅でのケアが不十分だと効果が半減してしまいます。
自宅でできるニキビケアのポイントをおさえて、ニキビの悪化を防ぎましょう。

 

○正しい洗顔
皮脂を落とそうと何度も洗顔をする方がいますが、1日2回で十分です。メイクをした日はクレンジングも忘れずに。ごしごし洗いとすすぎ残しには特に気をつけましょう。

 

○いじらない、つぶさない
ニキビが気になってつい触ってしまったりつぶしてしまったりしていませんか?雑菌が入って化膿してしまったり、健康な肌の組織を壊して深刻なニキビ跡が残ってしまうことがあります。

 

○肌に触れるものは清潔に
マクラカバー、フェイスタオル、メイク用のブラシやスポンジはいつも清潔にしましょう。雑菌の付着でニキビが化膿してしまうことがあります。

 

○髪はまとめる
顔に髪がかかると刺激になってニキビができることがあります。髪をまとめるかヘアスタイルを変えて刺激にならないようにしましょう。

 

○睡眠時間の確保
できるだけ毎日決まった時間に寝起きし、6時間ほどのまとまった睡眠時間を確保しましょう。睡眠のリズムが整うと成長ホルモンの分泌が整い、肌の免疫力が回復してきます。

自宅のニキビケアでどうにもならない時は・・・

ニキビケア用スキンケアや市販のニキビ治療薬などでセルフケアを行っていても一向にニキビが良くならない場合は一度皮膚科で診てもらったほうがよいですね。
様々なニキビ治療の方法があるので、こちらのHPで治療方法について見ておくと良いト思います。
参考HP⇒ 皮膚科でのニキビ治療について